震災から二年

東日本大震災からちょうど二年が経ちました。今日という日は、二年前に何が起きたのか、被災地の復興のためにこれまで何をやってきたのか、そして今後何ができるのかをもう一度じっくり考える日なのではないかと思います。

二年という月日が経っても、フェイスブックページのメッセージに「いいね」を付けてくださる方々が増え続けています。その事実は私たちだけでなく、身体的に、そして精神的にも苦しまれてきた被災者の方々を励まし、希望を与えてくれました。この場をお借りして、「世界から日本へ1000のメッセージ」及び「日本から世界へ1000のメッセージ」に投稿してくださった皆様、またメッセージを読んでくださった皆様に心からお礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

震災二年後の今も、多くの方々が関心をもって状況を見守ってくださっているのだということを実感します。これからもメッセージプロジェクトを通して、これらの方々が国境を越えて心を通い合わすことができるように、お手伝いさせていただきたいと思います。震災に対する思いや感謝、激励のメッセージなどを共有したい方は、是非以下のフェイスブックページからメッセージを投稿してください。

世界から日本へ1000のメッセージ:https://www.facebook.com/pages/Worlds-1000-Messages-for-Japan/185710671471986

日本から世界へ1000のメッセージ:https://www.facebook.com/pages/Japans-1000-Messages-to-the-World/197911190247784(このページ下方の「そのほかのページ/リンク」下、「日本から世界へ1000のメッセージ」ページ参照)

最後になりましたが、被災地への関心が薄れて行く中、私たちはこの悲惨な出来事を決して忘れないこと、そして現地にいなくても自分にできることを一生懸命考えることがとても大切だと強く信じています。また、被災地の現状を知りそれを周りに伝えていくことが、現地にいる人々そしてその地域の復興に向けた大きな一歩になるのではないかと思います。意識を高く持ち、明るい未来に向かって状況を改善すべく、私たちも精一杯努力していきたいと思いますので、どうぞこれからも「世界から日本へ1000のメッセージ」及び「日本から世界へ1000のメッセージ」をよろしくお願いいたします。

「世界から日本へ1000のメッセージ」「日本から世界へ1000のメッセージ」プロジェクトスタッフ一同

After 2 Years…Look Back and Look Forward

It has been two years since the devastating earthquake hit Tohoku area in Japan. Today is the day for all of us to once again think and remind ourselves about what happened two years ago, and what we can make happen from now on to forward reconstruction and revival of the local communities in the affected area.

Even after two years, we still could see the increase in the number of people who ‘Like’-ed the messages on our Facebook page, which encouraged us and many others who had been suffering from emotional and stressful pain brought by the earthquake. Therefore, we would like to express our greatest appreciation for those who posted and viewed messages on our ‘World’s 1000 Messages to Japan’ page as well as ‘Japan’s 1000 Messages to the World’ page.

This really shows us all that there are still a great deal of people who draw attention to the situation after the incident. We hope that our message project will keep helping and supporting such people to exchange and convey their feelings beyond the border. Below are the links to the two pages introduced above so please keep posting your messages if you ever want to share your thoughts, gratitude, and encouragement with other people.

World’s 1000 Messages to Japan:  https://www.facebook.com/pages/Worlds-1000-Messages-for-Japan/185710671471986

Japan’s 1000 Messages to the World:  https://www.facebook.com/pages/Japans-1000-Messages-to-the-World/197911190247784 (If you would like to read messages from people in Japan, please take a look at this page.)

Lastly, we strongly believe that it is very important to never forget about the tragedy and think hard about what we can do individually even from outside of the affected area. Also, trying to gain information about the current situation in Tohoku and spread the word about it could be a great step forward to the recovery of the local communities there. We will keep our spirits high and try our best to improve the situation towards the bright future.

Thank you very much.

World’s 1000 Messages for Japan & Japan’s 1000 Messages to the WorldProject Members

Japenese Student Association, Oneonta, NY, USA

“アメリカから東北に励ましと祈りを届けたい”との思いから始まった、ニューヨーク州立大学オネオンタ校での東日本大震災への復興支援の様子をここにまとめました。

震災から一年

東日本大震災から今日でちょうど一年が経ちました。今もなお日本で不自由な生活を送っていらっしゃる被災者の皆様のことを想い、今後我々ができることは何かを改めて考える機会となっています。

また、「世界から日本へ1000のメッセージ」にご協力いただいた皆様には改めて感謝の意を述べさせていただきたいと思います。翻訳協力者は100人にも上り、直接メッセージを被災地に届けようと協力して下さった方も多くいます。皆様のおかげで迅速にメッセージを日本に届けることができました。

「世界から日本へ1000のメッセージ」にはこれまで71カ国から1117通ものメッセージが寄せられました。このメッセージを読んで勇気づけられたと、被災された方々からも感謝のメッセージをいただいております。それらの感謝のメッセージを応援して下さった皆様にお伝えしようと、「日本から世界へ1000のメッセージ」というFacebookのページを立ち上げました。

「日本から世界へ1000のメッセージ」

https://www.facebook.com/pages/Japans-1000-Messages-to-the-World/197911190247784

また、「世界から日本へ1000のメッセージ」を日本で見て下さっている方が作られた、日本からのメッセージを紹介しているウェブサイトもあります。
「Letters from Japan」http://lettersfrom.jpn.com/

日本はまだまだ長い復興の道のりの途中にありますが、海外にいる我々も引き続き日本の様子に注目し、できる限りのことをしていきたいと思っております。これからも「世界から日本へ1000のメッセージ」「日本から世界へ1000のメッセージ」をどうぞよろしくお願いいたします。

「世界から日本へ1000のメッセージ」「日本から世界へ1000のメッセージ」
プロジェクトスタッフ一同

The 1st anniversary of the 3.11 earthquake

Today is the 1st anniversary of the 3.11 earthquake in Japan. Once again, we thank every one of you for such sincere condolences, prayers, and messages from all over the world. We especially appreciate your contribution to our project, “World’s 1000 messages for Japan”; your cordial messages, 1177 in total from 71 countries, have been greatly encouraging and comforting people in the affected area.

Since the launch of our project, we have been receiving messages from Japan, expressing their gratitude for your support. We would like to share some of them with you on our new facebook page, “Japan’s 1000 Messages to the World.” Below is the link: https://www.facebook.com/pages/Japans-1000-Messages-to-the-World/197911190247784

Other than this project, there are some websites introducing messages from Japan. One brilliant example is “Letter From Japan”(the link: http://lettersfrom.jpn.com/).

Still in the aftermath, we can see Japan is undergoing reconstruction. Please stay focused on the updates!!

World’s 1000 Messages for Japan & Japan’s 1000 Messages to the World
Project Members

Miyuki, Budapest, Hungary

中央ヨーロッパの小さな国、ハンガリーからのメッセージです。

Hannah, Dunedin, New Zealand

ニュージーランドから日本へのメッセージ:
東北太平洋沖地震の数週間前に発生したニュージーランド大地震。
同じ天災を味わったニュージーランドからこそ、なにか伝えられるものがあるはずだということで、ニュージーランドの首相と、たくさんの方々の協力の結果、笑顔がたくさんの前向きなムービーが完成しました。

ムービーで紹介されたみんなのメッセージは、すべて下記のリンクで、ポスターとなって見られます。メッセージが全部合わさって、日本の島の形になっています。
http://zoom.it/cBIa#full

ニュージーランドも大地震があったあの日から、前向きに復興に向けてがんばっています。
ともに頑張りましょう!!

Yating Wang

試練は絶え間なくやってきますが、私たちは立ち向かわなければなりません。どうか負けないでください!
意思がある場所には必ず道があり、緑がある場所には希望があります!!
人生はこれ延々と続く戦いと忍耐なり

we should fight forever and never say never! never give up, never say no!
where there’s will there’s way, where there’s green there’s hope!!
人生就是长长的奋斗和忍耐。

【翻訳: Yumiko】

Vincent Ho, Penang, Malaysia

全ての状況が改善されて行く中で、台風がやってきました。。。どうか神様、日本に台風に立ち向かう力をおあたえください。私は全ての行方不明者の安全のために祈ります。

Just when everything is getting better, now typhoon came…please God, bless Japan the power to go through it and I pray for all the missing peoples their safety.

【翻訳: Mami】

Ronald Charles Bellinger, KS, USA

世界中で全ての物事や人々が目まぐるしく駆け抜けていて、時々ふと立ち止まって見渡してみると、人々が苦しんでいることに気付きます。
(災害に遭った、)日本にいる兄弟・姉妹も同然な人々も然り。
あなたの人生の一瞬を、彼らの為に使いませんか。
彼らを明るく元気づけてあげましょう。
無事を祈っている事を伝えましょう。
あなたの傷は私の傷であると。
神様はいつでも見守っています。
そして、独りじゃないことを忘れないで下さい。

In a world that runs by everything and everyone so fast, sometime you have to stop and look , and realize, people are suffering. Our brothers and sisters from Japan, are suffering now. One moment of your time is not too much to ask. To send positive feelings their way. To say we pray for you! We hurt when you hurt! God Bless you! And you are not alone!

【翻訳: Yoko】